FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひば工房からのお知らせ

こんにちは!
いつもひば工房ブログを閲覧していただき、ありがとうございます

ひば工房のfacebookが新しくなりましたので、お知らせいたします。
新しいURLは、こちら(←クリックしていただくと、新しいページが開きます)になります。

これからは、ブログに代わって、facebookでひば工房の情報をお届けしたいと思います!

新商品や、お店の様子、季節の商品などなど・・・
より一層皆様に楽しんでいただけるよう、がんばります

これからも、ひば工房をどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

去年、ひば工房を「ぶらり途中下車の旅」で取材、放送して頂きました。

その際に紹介した「ひばのまな板」が、番組放送後に問い合わせが殺到し、しばらく品薄が続いておりましたが
現在は入荷も落ち着き、全サイズ店頭やFAXなどですぐにお買い求めいただける様に
なりました!


夏は生ごみに小虫などがわきやすい季節ですよね。
人にとってはいい香りのひばですが、虫にとっては嫌いな匂いなんです。

台所などでまな板やチップを使用することによって、虫をよせつけにくくする効果があります

もちろんその効果は台所だけじゃありません!今は着ていない冬服などをしまっているタンスや
収納の中にひば玉(チップだと細かいくずが出るのでひば玉がおすすめです)を入れておけば、
空気のこもりやすいタンスも、ひばの香りでさわやかにひばが湿気を吸うほか、虫食いも防ぐ事ができます。


夏は、家の色々なところでひばの効果を実感できます。
ぜひ、ご利用下さい!

今日は、ひばでできたおもちゃに焼きごてで絵を書いてみましたので、ご紹介します!

 ひばのわなげ 

IMG_1686.png

わなげの土台をひばの木で作りました!

顔の部分には子供が好きなくまさんを描きました
輪投げの土台に、投げ輪5本がついています。

IMG_1689.png  IMG_1687.png

投げ輪は布製なので、フローリングのおうちでも床を傷付けずに遊ぶことができます。
輪の部分にもひば染めを施し、ひばづくしの輪投げセットです

IMG_1688.png

ひば染めは淡いピンクで、かわいいタグでまとめてあります。


何かとお祝い事の多い今の時期、小さいお子様へのプレゼントなどにオススメですよ

もちろん、名前や日付なども焼きごてで入れることができます。
ぜひ、ご利用くださいね

ひば工房には、ひばの木の特性を生かしたキッチン用品がたくさんあります
ひばには油が多く含まれているので、料理していても汚れがしみこまず、水周りの道具などに
とっても向いているんです


その中でも、ひば工房が皆様にオススメしたいのが「ひばスプーン」です!
浅めのスプーンで、カレーやチャーハンなど食べる時に最適


ひばの油には高い抗菌力があり、カビなどにとても強いのです

カレーなど、色の強い物を食べた後も、スプーンに色がつきません。
キレイなまま長くお使いいただけます


ひばのスプーン

001.jpg


ちなみにこのひばスプーンは、以前「ぶらり途中下車の旅」の取材で取り上げて頂き、
ゲストの舞の海さんが、実際にカレーを食べて色がつかないか実験して下さいました
もちろん、使い終わってもスプーンはキレイでした


キッチンまわりのものは、ひばの良さがすぐに実感できるので、料理が好きな方などには特に
オススメです!
是非お試しくださいね

年末年始

今年ももう終わりですね~ 皆様は家族でゆっくり過ごされるんでしょうか

そんな年末年始ですが、ひば工房は本日大晦日も営業しております!
年始の営業は元旦から

飯田橋には有名な神社がいくつもありますので、初詣にお越しの際はぜひお立ち寄り下さい

来年の干支は卯ですね
ひば工房では新年に向けて、うさぎの置物をご用意しております。今年から入った新しい型のものです、とってもかわいいですよ

そして年始といえば福袋!去年に続き、今年も数量限定の福袋をご用意しました!
1月1日からの販売です。
今だけのお得なお買い物を是非どうぞ


それでは皆様、よいお年を
プロフィール

hiba-koubou

Author:hiba-koubou
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-7-7
東和富士見ビル1F

電話 03-5213-0151
FAX 03-5213-0152
Eメール  atehi@tea.ocn.ne.jp
 
営業時間
午前10時 ~ 午後7時
毎週日曜定休

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。